MULTI THERMO BLOCK SERIES

簡単、手軽に、サーモ付きに変わる。

形状記憶合スプリング採用

サーモスタットの働きを見る


サーモスタットの付いていないオイルクーラーでは、外気温の低い冬等の走行時に、冷却されてオーバークールになってしまいます。これでは、オイルクーラーの持つエンジンオイルを「適正温度に保つ」 という本来の機能が果たされていません。
そこでAPPでは、サーモレスオイルクーラーにサーモスタットを手軽に、との主旨から、別体式のマルチサーモブロックを開発しました。 且つオイルクーラーのサーモスタット機能に世界初の形状記憶合金スプリングを採用。従来のサーモスタットとは比較にならない程の温度感知、温度変化に対するレスポンスを発揮します。 このマルチサーモを装着すれば、オーバークールを防ぎ、オイルクーラーシステムの本来の目的である、エンジンオイルを「適正温度に保つ」事が可能です。サーモなしオイルクーラーキットを装着されている方には、ぜひお勧めです。

※サーモスタット付きオイルクーラーキットに、このマルチサーモブロックの追加はできません

マルチサーモブロックシリーズ

APPマルチサーモブロック

特徴

  • サーモレスオイルクーラーを後付けでサーモ付きにできる、形状記憶合金採用のサーモスタット内蔵別体式オイルブロック。
  • ラインの途中に組み込むだけでOKな高性能・コンパクト設計。しかも低価格。
  • 走行中、サーモスタットが常に適正な油温にコントロールし、オーバーヒートやオーバークールを解消(サーモスタット作動温度75℃(±5℃))。
  • ステンレスメッシュホース、ゴムホースのどちらにも対応。
  • 油圧計はもとより、油温計(センサー部4タイプ)取り出しも簡単に出来る豊富なバリエーション。
  • セーフティリリーフ機能内蔵。コアやホースのつまりなどによる圧力の異常上昇時に、サーモスタットから圧力をリリーフさせ、エンジンを保護します。

利点

  • 外気温が低い時等、エンジンを始動してからエンジンが温まるまでは、オイルクーラーコアへオイルが流れない為、暖気が早まります。
  • 走行中、オイルクーラーコアで冷えすぎて油温が下がれば、自動的にサーモスタットが作動してオイルクーラーコアへ流れなくなり、オーバークールを防ぎます。
  • 夏季、外気温が高い時等は、サーモスタットが早く作動し、オイルクーラーコアにオイルが流れオーバーヒートを防ぎます。

マルチサーモブロックのセットアップ例を見る

※ご注意
APPマルチサーモブロックは、ホースの途中(オイルライン)に取り付けるタイプの製品です。従ってホースを流れるオイルの温度を計測しますが、本来エンジンオイルの適正温度はオイルパンのドレンプラグから取るものなので、マルチサーモブロックとの温度差が必ず生じます。以上の事を参考にして取り付け位置や使用方法を決定して下さい。(ご不明な点はお問い合わせ下さい。)

マルチサーモブロック Type1(5ポートタイプ)

ホースとの接続タイプを3種類設定、各ホースに対応。各タイプとも、5ポートを設け、1ポートは油温計取り出し用に、残り4ポートをオイルラインに接続します。油温計取り出しサイズは4アイテムを設定、取り出しをしない場合は、「1/8PT(メクラ付き)」タイプをご使用下さい。更に油圧計取り出し用1/8PTメスも設定、油圧計取り出しをしない場合は付属の「スチールメクラ」をご使用下さい。

対応ホース及びホース接続方法 オプション&リペアパーツ


ダイレクトタイプ

品番 油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
ホースサイズ 価格(税別)
SMTD1011A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) #10 ¥18,000
SMTD1013A M14×1.5
SMTD1014A M16×1.5
SMTD1017A M10×1.0

ANタイプ

品 番

油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
価格(税別)
AN6 AN8 AN10
SMT0611A SMT0811A SMT1011A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) ¥15,000
SMT0613A SMT0813A SMT1013A M14×1.5
SMT0614A SMT0814A SMT1014A M16×1.5
SMT0617A SMT0817A SMT1017A M10×1.0

ニップルタイプ

品 番
(サイズはニップル外径)
油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
価格(税別)
11Φ 14Φ
SMT6111A SMT8111A SMT1111A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) ¥15,000
SMT6113A SMT8113A SMT1113A M14×1.5
SMT6114A SMT8114A SMT1114A M16×1.5
SMT6117A SMT8117A SMT1117A M10×1.0

マルチサーモブロック タイプ1 ダイレクトタイプ

ダイレクトタイプ Type1(5ポート)


マルチサーモブロック タイプ1 ANタイプ

ANタイプ Type1(5ポート)


マルチサーモブロック タイプ1 ニップルタイプ

ニップルタイプ Type1(5ポート)


マルチサーモブロック Type2(6ポートタイプ)

マルチサーモブロックタイプを進化させた6ポートタイプです。
このタイプll はタイプl では不可能だったホースレイアウトを可能にしました。右の写真の様に90°でのレイアウトをさせ、狭いエンジンルーム内でのホースの取り廻しの自由度を増やしました。残りの2ホールに油温計・油圧計取り出しアダプターを使用すれば、メーター取り出しも簡単に行えます。
油圧計取り出しサイズは4種類を設定しております。また、メーター取り出しを行わない場合は、「1/8(メクラ付き)」タイプをお求め下さい。

対応ホース及びホース接続方法 オプション&リペアパーツ


ダイレクトタイプ

品番 油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
ホースサイズ 価格(税別)
SMTD2011A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) #10 ¥18,000
SMTD2013A M14×1.5
SMTD2014A M16×1.5
SMTD2017A M10×1.0

ANタイプ

品 番 油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
価格(税別)
AN6 AN8 AN10
SMT2611A SMT2811A SMT2011A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) ¥15,000
SMT2613A SMT2813A SMT2013A M14×1.5
SMT2614A SMT2814A SMT2014A M16×1.5
SMT2617A SMT2817A SMT2017A M10×1.0

ニップルタイプ

品 番
(サイズはニップル外径)
油温計取出し
サイズ
油圧計取出し
サイズ
価格(税別)
11Φ 14Φ
SMT2711A SMT2911A SMT2111A 1/8PT (メクラ付き) 1/8PT (メクラ付き) ¥15,000
SMT2713A SMT2913A SMT2113A M14×1.5
SMT2714A SMT2914A SMT2114A M16×1.5
SMT2717A SMT2917A SMT2117A M10×1.0

マルチサーモブロック タイプ1 ダイレクトタイプ

ダイレクトタイプ Type2(6ポート)

マルチサーモブロック タイプ2 ANタイプ

ANタイプ Type2(6ポート)

マルチサーモブロック タイプ2 ニップルタイプ

ニップルタイプ Type2(6ポート)


ホース接続方法及び対応ホース

ダイレクトタイプ

【対応ホース】 Wレイヤーホース[#10] (APP品番:AG400100)

新設計ダイレクトタイプのホースエンドを採用しました。このホースエンドは赤いソケット部分にWレイヤーホース(#10)をそのまま組み付けるだけの簡単設計。
※ ホースの組み付け及びアダプター締め付けの際に、27mmのスパナ類が必要です。
※ダイレクトタイプは#10ホースサイズのみ対応しています。

[ 別途必要なパーツ ]

ホースをダイレクトに接続するタイプですので、他のパーツは必要ありません。

ANタイプ

【対応ホース】 Wレイヤーホース[#6、#8、#10]
(APP品番:AG400060、AG400080、AG400100)

ANストレートネジを採用。接続部アダプターはANオスタイプの為、各種(#6、#8、#10)のホースエンドを組み込むだけで装着できます。

[ 別途必要なパーツ ]

  1. ホースエンド (APP品番:AG800110etc) ×4

ニップルタイプ

【対応ホース】 ラバーホース[9φ、11φ、14φ] 
(APP品番:AG780088、AG780089、AG7800812)

ニップル(9Φ、11Φ、14Φ)を採用したタイプです。ニップルアダプターにホースを差し込み、ホースバンドやアルミクランプでとめる、最も簡単なタイプです。

[ 別途必要なパーツ ]

  1. ホースバンド (APP品番:PC5708) ×4